COMPUTEX 2022 NVIDIAのリーダー6名が基調講演を実施

TAITRA(台湾貿易センター)は、アジアを代表するIT見本市であるCOMPUTEX 2022において、6名のNVIDIA幹部が同社の基調講演を行うことを発表しました。このデジタル基調講演は、5月24日(火)午前11時(UTC+8)から行われ、AIがネットワーキングから企業データセンターのゲーム、コンテンツ作成にどのような革命をもたらすかについて議論します。

NVIDIAのアクセラレーテッド コンピューティングプラットフォームは、ゲームからデータセンター、ロボティクスまで、あらゆるものに革命を起こしており、COMPUTEX Keynoteのスピーカーには、アクセラレーテッドコンピューティング担当副社長のイアン・バック、ハードウェアエンジニアリング担当上級副社長のブリアン・ケレハー、アクセラレーテッド速コンピューティング担当製品管理ディレクターのインイン・シ、最高技術責任者のマイケル・ケーガン、組込み・エッジコンピューティング担当副社長のデピュー・トラジャ、ゲフォース担当上級副社長のジェフ・フィッシャーの6名が招待されています。

COMPUTEXの常連であるFisher氏は、「NVIDIAと我々のパートナーは、この展示会において、エンタープライズとコンシューマの両分野における新しい開発と製品を発表する予定です」と述べています。

併設のTAITRAフォーラムでは、NVIDIA社のOmniverse Platform担当副社長のRichard Kerris氏が「A New Era of Digital Twins and Virtual Worlds with NVIDIA Omniverse」と題して講演を行います。

リチャード・ケリスは、AIが企業にもたらす大きなチャンスと、企業が競争力を得るためにどのようにビジネスを劇的に変化させることができるかを共有します。

Kerris氏の講演は、5月26日(木)11:00 AMから11:30 AM(UCT+8) に行われます。

参加者は、COMPUTEXのNVIDIAのバーチャルブースで、NVIDIAの技術がAI、データセンター、3Dデザインおよびシミュレーション、ゲームおよびコンテンツ制作、ハイパフォーマンスコンピューティング、ロボティクスをどのように動かしているかを確認することができます。

COMPUTEX 2022は、2022年5月24日から5月27日まで、台北南港展覧館1号館で盛大に開催される予定です。また、TAITRAはオンライン展示会「COMPUTEX DigitalGo」(5月24日~6月6日)を同時開催する予定です。一方、台湾対外貿易発展局はCOMPUTEX CEO Keynotes & Forumを開催し、世界のハイテク大手のCEOや上級管理職が見識を披露する予定です。

——————————————————————————————————-
★★★COMPUTEX参観事前登録はこちらから↓★★★
http://www.taitratokyo.org/mailmag/acc.cgi?id=164610013356315
※同行者がいる場合は、ページ一番下の欄に同行者の情報をご記入ください。
——————————————————————————————————-

関連記事

  1. NXP社長兼CEOのカート・シーバース、COMPUTEX 2022で一貫したエッジ体験のための基盤構築についてCEO基調講演を実施

  2. COMPUTEX 2022 CEOキーノート&フォーラム

  3. COMPUTEX 2022 CEOキーノート&フォーラム 参加登録受付中

  4. AMD会長兼CEOリサ・スーがCOMPUTEX 2022でAMDハイパフォーマンス・コンピューティング体験に関する基調講演を実施

  5. テキサス・インスツルメンツ、COMPUTEX 2022 フォーラムで、GaN技術による電源設計の変革について講演

  6. COMPUTEX 2022 CEOキーノート&フォーラム  未来のキーテクノロジー・アプリケーションを読み解く