COMPUTEX 2022 参観登録受付開始

COMPUTEX 2022のリアル展示会は、5月24日から27日まで台北南港展覧館で開催されます。また、TAITRAはオンライン展示会「COMPUTEX DigitalGo」(5月24日~6月6日)を同時開催します。今年は、出展者、来場者ともに、オンライン、オフラインの両方でCOMPUTEXに参加することができます。オンライン登録は、現在、世界中のバイヤーに公開されています!

COMPUTEX 2022 に主要なハイテク企業が参加
COMPUTEXは、世界をリードするICT展示会の一つです。今年は、6つのトレンディテーマに焦点を当てます。加速するインテリジェンス、コネクテッドXエクスペリエンス、デジタルレジリエンス、イノベーティブコンピューティング、イノベーション&スタートアップ、サステナビリティです。さらに、Acer、AMD、Apacer、Arm、ASUS、ATEN、Delta、GIGABYTE、IBM、Infineon、KIOXIA、Microsoft Corp.、MSI、NVIDIA、NXP、Qualcomm、Quanta Cloud Technology(QCT)、Supermicro、Texas Instruments、ZOTACなどのトップICTリーダーが、ハイブリッドイベントに参加予定となっています。

COMPUTEX CEOキーノート&フォーラムで業界の未来を総覧
今年のCOMPUTEXでは、会期中に様々なイベントが開催されます。その中でも特に注目したいのは、世界的なハイテク企業による5つのCOMPUTEX CEO Keynotesです。参加者の皆様には、ホットな話題や最新のトレンドなど、有益で洞察に満ちた見解をお伝えします。

COMPUTEX フォーラムは、「Create the New Normal」をテーマに、2 つの技術革新とアプリケーションのセッションで構成されています。最初のセッションは、技術革新に焦点を当て、「テクノロジーの強化、インダストリーチェーンの構築」をテーマに、コンピューティング、5G、IoTを分解し、AIの機会を促進します。第2セッションでは、「アプリケーションの進化-未来のシナリオの実現」をテーマに、デジタル技術を活用したバーチャルリアリティ、スマートライフ、リモートワーク、ESGマネジメントに焦点を当てたテクノロジー・アプリケーションを取り上げます。

優れたビジター体験を実現する多様な活動
TAITRA は、出展者のリードを創出し、優れた来場者体験を創出するために、様々なサービスを積極的に統合します。

  • グローバル調達会議 グローバル調達会議:出展者のビジネスチャンスを拡大するため、物理的な出展に代わるソリューションを提供します。
  • 国際商談会:VIPバイヤーや政府調達の入札担当者と出展者を1対1の商談で結びます。
  • ライブスタジオ 出展者は、ライブスタジオで最新の製品を紹介し、バイヤーが直接情報を得ることができます。
  • ガイドツアー ガイドツアー:金融や業界の専門家、各界のオピニオンリーダーによるガイドツアーを実施します。10万人以上のバイヤーが10万人以上のバイヤーが来場しなくても、ショーの見どころを体験できます。
  • COMPUTEX DigitalGo オンライン展示会:インタラクティブなオンライン展示プラットフォームにより、出展者と来場者がリアルタイムでつながることができます。

——————————————————————————————————-
★★★COMPUTEX参観事前登録はこちらから↓★★★
http://www.taitratokyo.org/mailmag/acc.cgi?id=164610013356315
※同行者がいる場合は、ページ一番下の欄に同行者の情報をご記入ください。
——————————————————————————————————-

 


関連記事

  1. COMPUTEX 2022 ハイブリッドで多彩なイベントを開催  70カ国以上から参観事前登録

  2. 世界のスタートアップが集う「InnoVEX 2022」で、イノベーションを解き放つ

  3. 2021年COMPUTEXフォーラム2日目:次世代テクノロジーの潜在力を発揮させる

  4. COMPUTEX 2021 Virtualの第1週に最も話題となったこと

  5. COMPUTEX 2019 d&iアワーズの受賞リストを発表

  6. COMPUTEX Virtual 2021 盛況で閉幕